群馬県高崎市の歯科医院です − 口の中から皆様の健康を守ります −
















医院案内
・正観寺町配水タンク前
・前橋ICより車で5分
 高崎市正観寺町698-8
大きな地図で見る
院内風景
大きな画面で見る

TEL 027-361-0418
FAX 027-388-1533
awashimashikaiin@ab.wakwak.com


診療日時


休診日
木曜・日曜・祝日

ぜひ、当院をご登録ください。

医療法人 栄和会



株式会社再生医療推進機構





 




金属性のスプーンや銀紙などで、ピリッとしたことがありませんか?!
それが、ガルバニック電流です。

生体に電気を発生させない無金属治療

一般的な歯科治療では、銀歯、金歯などの歯科用金属が使われています。口腔内にこのような金属が存在するとガルバニック電流という電気が発生します。この電気が、肩こり、偏頭痛、筋肉のこわばりなどの不快症状の原因となっている場合が多いです。そのような生体に及ぼす影響を考え、口腔内電流測定装置を導入し、電気の測定をして、放電して、痛み等の不快症状の改善を行います。放電療法は、あくまでも対症療法です。根本的には、口腔内の金属を取り除かなければまた電流が発生してしまいます。除去後は、電流の発生しない、生体親和性のよい材料で機能回復をしていきます。


0-Techtor(ゼロテクター)
無料体験中!

ご自分の銀歯の電圧を計ってみませんか? 放電もできます。
ピピピと音がするだけで痛みはありません。
金属を除去後の歯の状態

 




近年は、金属アレルギーの患者様が増加しております。テレビ、パソコン、携帯電話の普及による電磁波の影響が大きく関係していると思われます。口腔内の金属が電磁波を受け、イオン化してとけ出し、周辺組織や唾液に入り、全身にまわり、アレルギー症状をひきだしています。ガルバニック電流も、金属をイオン化します。口腔内に異種金属があると、唾液を介して通電します。有害金属を除去し、アレルギーをおこしにくい、生体親和性のよい安全な材料で、機能回復、審美性の改善をし、口腔から全身の健康を取り戻します。

金属アレルギーと診断された方は、皮膚科との連携により保険でのノンメタル治療の幅が広がりました。


このページのトップへ

"口は体の入口、体の健康は口から始まる・むし歯・歯周病を未然に防ぐ予防歯科で安心"  © 2010 awashimaD.C